仕事と仲間

WORK & COLLEAGUE

職種紹介

大成建設では、各分野のプロフェッショナルたちが相互に連携し、
ノウハウを共有しながら建設を進めています。
また建築・土木だけではなく、様々な分野を学ばれていた方が活躍しています。

MATRIX OF JOB AND MAJOR

職種マトリクス図

職種マトリクス図
  • 職種マトリクス図
  • 職種マトリクス図
  • 職種マトリクス図
  • 職種マトリクス図

JOB DESCRIPTION

各職種の仕事

  • 建築創造エンジニア

    施工計画・工程の立案から、工事の進捗、安全や品質、コストの管理などを行います。ビルやマンションといった建物が実際にできあがるまで、様々な関係者と密に連携しながらプロジェクトを遂行する、現場の旗振り役です。

  • 建築デジタルエンジニア

    建設事業に関するデータのマネジメント業務を行います。BIMやセンシングデータの利活用、個別案件・部署間の連携を推進し、新たな建築生産プロセスの創出やデジタル技術導入による建設業の進化を担います。BIM/VR/AR/MR/BI/API/AI/ロボティクス/デジタルツインなど、様々な技術を駆使し、多くの関係者と密に連携しながらプロセスを構築するマルチ人材が求められます。

  • 環境設備エンジニア

    設備工事(電気・衛生・空調・昇降機)の進捗、安全や品質、コストの管理などを行います。様々な関係者と密に連携しながらプロジェクトを遂行し、カーボンニュートラルやZEB(ゼロエネルギービルディング)に関わる仕事です。

  • 機械創造エンジニア

    『機械技術で作業所を支える』を念頭に、クレーンや工事用エレベーターなど建築工事における大型機械の計画や施工支援を行います。また作業所のニーズに合わせた特殊機械や装置の開発も担います。

  • 建築積算

    設計図書や施工計画から数量を拾い出し、プロジェクトにかかる費用を算出する仕事です。また、様々な経費を積み上げ、原価を算出する仕事でもあります。設計図の精度により概算積算、精算積算があります。

  • 設計(建築)

    お客様が希望する建物をデザインする仕事です。デザイン力はもちろんのこと、技術力やマネジメント力も駆使しながら、お客様、施工部門、役所など多くの関係者の意見を調整し、ニーズを形にしていきます。

  • 設計(構造)

    建物の骨格となる構造を設計します。地震・台風など様々な外的要因や、床荷重・内部空間の利用状況に応じた柱スパンなどの内的要因を考慮し、時には免震・制振といった高度な技術力を活かして、安心・安全かつ建物の自由度の高い空間をつくることが求められます。

  • 設計(設備)

    建物の電気や空調、衛生、情報といった設備全般の設計を行います。省エネルギーや地球温暖化対策、CO2削減など、建物の設備に求められる役割は日に日に増しており、新技術の開発を通して社会課題の解決に取り組む仕事です。

  • エンジニアリング

    医薬品工場や半導体製造工場、物流倉庫、水族館といった施設のコンサルティングから企画、設計、積算、施工、メンテナンスまでをトータルに行う仕事です。プロジェクトの川上から川下までお客様に寄り添い、ご要望の実現に取り組みます。

  • 都市開発

    事業の企画・計画、都市計画協議などの事業推進、竣工後の管理・運営まで、一貫して都市開発プロジェクトを進捗させます。社内の関係部署だけでなく、お客様や協力会社など多岐にわたる関係者との調整役を担います。

  • 原子力

    原子力発電所や原子力関連施設の計画・設計・施工からデコミッショニング(廃止措置)まで、幅広い業務に携わります。原子力施設は規模が大きく、高い安全性が求められるため、確かな技術と豊富な経験が必要となります。

  • 土木

    国内外の土木工事における施工計画の立案や材料の手配、作業場所の調整、工程管理、品質管理、安全管理などを行います。土木の仕事は、まさに「地図に残る仕事。」として社会基盤をつくる役割を担っています。また山岳トンネルやシールドトンネル、橋梁、LNGタンク、発電所、海洋港湾施設などの構造物の計画・設計およびその施工に関わる技術支援を行います。自らが設計した結果が、構造物として形になっていくことに大きな達成感があります。

  • 土木(機械・電気)

    土木工事において、その工事現場に最も適した機械・電気設備を選定し、実際にその機械を使用して施工に携わる仕事です。具体的には、現場で使用するタワークレーンなど設備の施工計画の立案・管理や、新工法の開発などを行います。

  • 事務

    本社・支店では人事、総務、法務、経理、財務などの分野で総合的な視点から、当社の事業全体に関わる経営方針・制度の策定や、運用・チェックを行います。作業所においては、主に業績管理やリスク管理など工事以外のあらゆる面でプロジェクトが適切に進行するのを支える役割を担います。

  • 情報

    事業活動に関わる膨大な情報の適切な管理・運用のほか、ICT戦略の企画・推進、業務アプリケーションの開発・運用やICTインフラの整備・運用や情報セキュリティの統制、DX・業務改革などの業務を担っています。

  • 都市開発

    事業の企画・計画、都市計画協議などの事業推進、竣工後の管理・運営まで、一貫して都市開発プロジェクトを進捗させます。社内の関係部署だけでなく、お客様や協力会社など多岐にわたる関係者との調整役を担います。